Template::Provider::Encodingがバージョンアップしてますよ

ぬお。

Template-Provider-Encoding-0.08

おおお。

これでそれTemplate::Provider::Encodingで一応できるよ - Unknown::Programmingで言っていたような文字コードのデフォルト設定が可能になりましたな。

さっそく使おうかと。

あとはCatalyst::View::TT::ForceUTF8からTemplate::Provider::Encodingに引数を渡せるようにしないといけないですな。

--- ForceUTF8.pm       Thu May 18 12:01:41 2006
+++ ForceUTF8_patch.pm Wed Apr 18 14:40:10 2007
@@ -44,6 +44,7 @@
     name => 'Encoding',
     args => {
       INCLUDE_PATH => $config->{INCLUDE_PATH},
+      DEFAULT_ENCODING => $config->{DEFAULT_ENCODING},
     },
   }, ];
   $class->config->{STASH} = Template::Stash::ForceUTF8->new;

こうして

name: MyApp
View::TT:
  INCLUDE_PATH:
    - __path_to(templates)__
  DEFAULT_ENCODING: shiftjis

こうでデフォルト変換文字コード指定できるという感じになりまする。